★私が持っているイタリア語の勉強に役立つ本、電子辞書★

CASIO Ex-word 電子辞書 XD-SP7400 イタリア語モデル メインパネル 手書きパネル搭載 ネイティブ TTS音声対応

しっかり学ぶイタリア語―文法と練習問題 (CD book―Basic language learning series)

旅の指さし会話帳6イタリア[第3版] (ここ以外のどこかへ)

現代イタリア文法

2014年03月31日

「メニューをください」という時のイタリア語

こんにちは、Satokinaです。

少し前から、レストランを探す時や食事をする時に役立つフレーズを紹介しています。
イタリア旅行に行く予定のある人は、是非覚えてみてくださいね!


さて、今日はレストランに入った後に「メニューをください」と言いたい時のフレーズを紹介しますねわーい(嬉しい顔)



Il menù, per favore.
(イル メニュー、ペル ファヴォーレ=メニューをください)


※「Il(イル)」は、英語で言うと「The」に当たります。
(正確に言うと、男性名詞につく「The」になります)

イタリアでは、旅行者が正確なイタリア語を話さなくてもみんな分かってくれるので、「Il」を付けずに

Menù, per favore.(メニュー、ペル ファヴォーレ)

とだけ言ってもOKですよわーい(嬉しい顔)


観光客が英語ではなく片言でもイタリア語を話すと、「お!イタリア語が話せるのかい?」と途端に親切になるイタリア人(笑)。
知っている単語を並べるだけでも通じることも多いので、知っているイタリア語はどんどん使ってみてくださいね!!



では、また明日〜!



br_c_1933_1[1].gif
↑イタリア語のブログランキングに参加中。 役に立ったらクリックお願いしまーす!





★イタリア・ボローニャで、夫婦でイタリアに個人旅行で来る方のお手伝いをしています。
空港からの送迎サービス、ドライバー付貸切車サービス、現地ツアーなどなど。
ボローニャ近郊に来られる方は、是非私達のサイトもチェックしてみてくださいね!
http://sollevantetour.net





posted by Satokina at 15:54| Comment(0) | 今日のイタリア語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。